金町駅北口、大型再開発で「タワマン」建設へ――「都内唯一のあの施設」はどうなる?

常磐線などが乗り入れる金町駅の北口には、50年近く続く「都内唯一」の名物施設があります。金町駅周辺の大型再開発とその名物施設の行方について、都市商業研究所の若杉優貴さんが解説します。

/wp-content/uploads/2022/05/1-1024x768.jpg
近く大型再開発が着工される金町駅前商店街・理科大学通り。(開発地域は写真左側) 古くからの商店街として知られ、近年は学生向けの店も増えています。
/wp-content/uploads/2022/05/2-1024x768.jpg
イトーヨーカドー金町店。再開発のため閉店する予定。
/wp-content/uploads/2022/05/3-1024x768.jpg
イトーヨーカドーの屋上は「自動車学校」だった! この看板の下付近にはかつてあった貨物線の痕跡も残されています。
/wp-content/uploads/2022/05/4.png
「東金町一丁目西地区再開発」地区周辺のまちづくり図(三井不動産レジデンシャル)。
/wp-content/uploads/2022/05/5.png
「東金町一丁目西地区再開発」イメージ図(三井不動産レジデンシャル)。 屋上自動車学校は新たなかたちで復活を遂げる予定。
/wp-content/uploads/2022/05/6-1024x768.jpg
イトーヨーカドー金町店は49年もの長い歴史に幕を下ろすことに。(撮影:藤井瑞起)。
/wp-content/uploads/2022/05/7-1024x768.jpg
庶民的な商店街や団地が並ぶ金町駅北口。

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画