空ボトルが素敵なテーブル照明に早変わり、ドイツ製LED「ボトルライト」が日本初上陸

2019年3月26日

ライフ
ULM編集部

代官山と中目黒の蔦屋書店が、ボトルを間接照明にできる電池式LEDライト「ボトルライト」の先行予約を開始しました。ドイツでエコを目的に商品開発されたもので、日本初上陸。空き瓶に入れるだけで素敵な間接照明になる便利グッズで、テーブルコーデのバラエティーを広げてくれます。

/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_04.jpg
「ボトルライト ウォームホワイト・ブライト BOT04」の使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_05.jpg
「ボトルライト」使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_06.jpg
「ボトルライト」使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_07.jpg
「ボトルライト」使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_08.jpg
「ボトルライト」使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_09.jpg
「ボトルライト」使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_10.jpg
「ボトルライト」使用イメージ(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_11.jpg
ボトルライト vivi-LED レインボー BOT05(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_01.jpg
日本初上陸のドイツ製LEDライト「ボトルライト」。写真は「ボトルライト ウォームホワイト・ブライト BOT04」で4980円(税抜、以下同)(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_02.jpg
「ボトルライト vivi-LED レインボーBOT05」7980円(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
/wp-content/uploads/2019/03/190313_bottlelight_03.jpg
左写真の緑色のワインボトルは、「ボトルライト ウォームホワイト・ブライト BOT04」の電球色の一番明るい光(40lm)を設置。右写真は、同製品を濃い色合いのボトルに、ピンク系の2番目の明るさ(60lm程度)に設定したものを挿入(画像:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×