今さら聞けない? 新交通システム「ゆりかもめ」「日暮里・舎人ライナー」のメリットとは結局何なのか

都内には「ゆりかもめ」「日暮里・舎人ライナー」というふたつの新交通システムが走っています。その画期性について、フリーライターの小林拓矢さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_04.jpg
現在のお台場の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_05.jpg
1990年頃のお台場の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_06.jpg
1963年頃のお台場の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_07.jpg
「ゆりかもめ」の起点、新橋(画像:小林拓矢)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_08.jpg
夕暮れの中を走る「日暮里・舎人ライナー」(画像:小林拓矢)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_01.jpg
東京ビッグサイトの駅をめざす「ゆりかもめ」(画像:小林拓矢)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_02.jpg
豊洲では東京メトロと接続する(画像:小林拓矢)
/wp-content/uploads/2021/12/211224_system_03.jpg
舎人公園の駅に停車する「日暮里・舎人ライナー」(画像:小林拓矢)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画