日本最大級の繁華街とともに発展 浅草のすき焼き名店「ちんや」が辿った軌跡とは

流行最先端の地だった浅草でも、とりわけ有名な存在だったすき焼き「ちんや」その歴史について、食文化史研究家の近代食文化研究会さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_05.jpg
日本最大級のエンターテインメント街だった浅草六区。『大東京寫眞(しゃしん)帖』より(画像:国立国会図書館)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_06.jpg
台東区浅草にあるちんや。2016年11月撮影(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_07.jpg
台東区浅草にあるちんや(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_08.jpg
ちんやのウェブサイト(画像:ちんや)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_01.jpg
ちんやのすき焼き(画像:ちんや)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_02.jpg
大奥の狆を描いた楊洲周延『千代田の大奥 狆のくるひ』(画像:国立国会図書館)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_03.jpg
大衆的な外食店が並んでいた浅草食傷新道。『大東京寫眞帖』より(画像:国立国会図書館)
/wp-content/uploads/2021/11/211127_chinya_04.jpg
女給が評判をよびブームとなったカフェー。『大東京寫眞帖』より(画像:国立国会図書館)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画