米軍施設から「モデル都市」へと大変身! 大規模団地「光が丘」の苦難と現在

東京都の大規模団地のひとつとして知られる練馬区「光が丘」。そんな同エリアが完成するまでの知られざる困難について、フリーライターの真砂町金助さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_05.jpg
1947年頃の練馬区「光が丘」(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_06.jpg
明治初期の練馬区「光が丘」(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_07.jpg
練馬区「光が丘」周辺の地形(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_08.jpg
東京で働く女性2000人に聞いた「リアルに住みたい街の駅」ランキング(画像:groove agent)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_09.jpg
東京で働く女性2000人に聞いた「リアルに住みたい街の駅」ランキング(画像:groove agent)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_10.jpg
東京で働く女性2000人に聞いた「リアルに住みたい街の駅」ランキング(画像:groove agent)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_01.jpg
練馬区「光が丘」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_02.jpg
1975年頃の練馬区「光が丘」(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_03.jpg
現在の練馬区「光が丘」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/10/211021_hikari_04.jpg
現在の練馬区「光が丘」(画像:国土地理院)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画