チャーハンに付いてくるスープと「ラーメンスープ」は同じなの? 都内の町中華に聞いてみた

町中華などでチャーハンを頼むと、たいてい付いてくるあの茶色いスープ。あれはいったいどのように作られているのでしょうか。食べ歩き評論家の下関マグロさんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_08.jpg
ラーメン作りの最初は丼に醤油ダレを入れる。けっこうな分量(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_09.jpg
町中華の命とも言えるずんどうに入ったスープ(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_10.jpg
チャーシューを作る様子(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_11.jpg
浅草「ぼたん」のチャーハン(750円。税込み)。ちゃんとスープが付いてくる(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_12.jpg
上のラーメンは600円。チャーシュー、もやし、わかめ、メンマ、刻んだねぎが乗っかっている(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_13.jpg
上のラーメンは600円。チャーシュー、もやし、わかめ、メンマ、刻んだねぎが乗っかっている(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_14.jpg
右が3代目の川瀬茂高さん、左が4代目の二朗さん(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_01.jpg
浅草「ぼたん」のチャーハン(750円。税込み)。ちゃんとスープが付いてくる(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_02.jpg
台東区浅草にある「あさひ」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_03.jpg
北区十条仲原にある「玉屋」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_04.jpg
台東区花川戸にある「ぼたん」(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_05.jpg
チャーシューは醤油で煮た後、再びスープの中に入れて煮るそう(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_06.jpg
ラーメン作りの最初は丼に醤油ダレを入れる。けっこうな分量(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2021/09/210914_chahan_07.jpg
右が3代目の川瀬茂高さん、左が4代目の二朗さん(画像:下関マグロ)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×