小さすぎてよく見えない! 多摩川の河口付近に浮かぶ「ねずみ島」とは何か?【連載】東京うしろ髪ひかれ地帯(15)

大田区と川崎市の間を流れる多摩川。その河口付近にとても小さな島があります。その名は「ねずみ島」。この島はいったい何なのでしょうか。都内探検家の業平橋渉さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_06.jpg
多摩川に浮かぶ「ねずみ島」の所在地(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_07.jpg
多摩川に浮かぶ「ねずみ島」の所在地(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_08.jpg
1990年頃から1947年頃までの「ねずみ島」の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_09.jpg
1990年頃から1947年頃までの「ねずみ島」の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_10.jpg
1990年頃から1947年頃までの「ねずみ島」の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_11.jpg
1990年頃から1947年頃までの「ねずみ島」の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_12.jpg
1990年頃から1947年頃までの「ねずみ島」の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_13.jpg
1990年頃から1947年頃までの「ねずみ島」の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_01.jpg
多摩川に浮かぶ「ねずみ島」画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_02.jpg
1906(明治39)年の地図(左)と現在の地図(画像:国土地理院、時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_03.jpg
1936~1942年頃の航空写真と現在の地図を重ねたもの(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_04.jpg
梨畑のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/09/210911_nezumi_05.jpg
現在のねずみ島(画像:国土地理院)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×