昭和50年代の文庫本に“今ではあり得ないミス”が2か所あった! 発見した1万人が共感「かわいい」「ほっこりする」

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。

/wp-content/uploads/2021/09/210903_type_04.jpg
昭和56年発行の文庫本の奥付に発見された、2か所の誤植(画像:木魚庵さんのツイートを、ULM編集部で加工)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_type_05.jpg
同じような誤植は、ほかの書籍にも(画像:木魚庵さんのツイート)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_type_01.jpg
昭和56年に発行された文庫本。2か所ある誤植、分かりますか?(画像:木魚庵さんのツイート)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_type_02.jpg
活版印刷に使われていた鉛製の活字のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_type_03.jpg
鉛製の活字を1文字ずつ拾い、並べたイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画