見た目だけでもエネルギッシュ! 「赤色メニュー」が食べられる都内店舗5選

外出先で何か食べるとき、メニューそのものではなく、メニューの「色」で選んでみませんか? 今回は赤色やピンク色を取り入れたメニューが食べられるお店を五つご紹介します。

/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_06.jpg
台東区雷門にある「茶寮一松」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_07.jpg
中央区銀座にある「THE GRAND GINZA」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_08.jpg
新宿区新宿にある「自家焙煎珈琲 凡」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_09.jpg
江東区亀戸にある「珈琲道場 侍」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_10.jpg
武蔵野市吉祥寺本町にある「くぐつ草」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_01.jpg
料亭の個室で食べる「茶寮一松」のかき氷(画像:わしわし)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_02.jpg
伝説の「苺のミルフィーユ」が復刻(画像:わしわし)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_03.jpg
随所にこだわりが感じられる「大人のショートケーキ」(画像:わしわし)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_04.jpg
桜の花びら型のスプーンもかわいい「さくらアイス」(画像:わしわし)
/wp-content/uploads/2021/08/210826_red_05.jpg
洞窟のような空間で食べる「桜のブランマンジェ」(画像:わしわし)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×