岡本太郎の傑作『明日の神話』は、なぜ東京の「渋谷駅」に展示されているのか?

東京の巨大ターミナル・渋谷駅へ行くと必ず目に飛び込んでくるのが、芸術家・岡本太郎の壁画<明日の神話>です。この作品が渋谷駅にある意味について、チアライターの成田愛恵さんがあらためて問い直します。

/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_04.jpg
渋谷駅にある岡本太郎作<明日の神話>(画像:読者提供)
/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_05.jpeg
渋谷駅にある岡本太郎作<明日の神話>(画像:読者提供)
/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_06.jpeg
渋谷駅にある岡本太郎作<明日の神話>(画像:読者提供)
/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_07.jpeg
渋谷駅にある岡本太郎作<明日の神話>(画像:読者提供)
/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_01.jpeg
渋谷駅にある岡本太郎作<明日の神話>(画像:読者提供)
/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_02.jpg
江東区夢の島にある、都立第五福竜丸展示館(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/08/210824_okamoto_03.jpg
広島市にある、原爆ドーム(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×