東京の街から屋台が消えた理由――バブル期の「屋台村」誕生とともに振り返る

バブル絶頂期、都内では屋台が集まった「屋台村」がはやりました。その歴史について、フリーライターの大居候さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/08/210822_yatai_04.jpg
1993年6月撮影。ビルの建設予定地にオープンした「歌舞伎町屋台村」(画像:時事)
/wp-content/uploads/2021/08/210822_yatai_01.jpg
たこ焼きの屋台(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/08/210822_yatai_02.jpg
世田谷区喜多見(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210822_yatai_03.jpg
にぎわう屋台のイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×