労働者の街から「城南の副都心」に大変貌 大井町の過去と現在と未来を考える

今では東京・城南の副都心に進化している大井町。その歴史について、フリーライターの出島造さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_04.jpg
現在の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_05.jpg
1990年頃の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_06.jpg
1980年頃の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_07.jpg
1963年頃の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_08.jpg
1947年頃の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_09.jpg
1920年頃の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_10.jpg
明治初期の大井町駅周辺の様子(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_01.jpg
大井町駅(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_02.jpg
駅東にある昭和レトロな横丁「東小路飲食店街」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/08/210806_ooimachi_03.jpg
大井プレイス構想の対象エリア(画像:品川区)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×