江東区vs杉並区――世界有数の清潔都市「東京」を生み出した昭和「東京ゴミ戦争」をご存じか

極めて衛生的な都市として世界に知られる東京。そんなイメージが出来上がる裏には、数多くの苦労がありました。今回振り返るのは昭和の「東京ゴミ戦争」です。フリーライターの出島造さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/07/210729_trash_05.jpg
東京都の廃棄物埋立処分場の変遷(画像:東京都環境局)
/wp-content/uploads/2021/07/210729_trash_06.jpg
東京都の廃棄物埋立処分場の変遷(画像:東京都環境局)
/wp-content/uploads/2021/07/210729_trash_01.jpg
江東区夢の島(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/07/210729_trash_02.jpg
江東区(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/07/210729_trash_03.jpg
1963年頃の高井戸駅周辺の様子。駅前に大きな土地がある(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/07/210729_trash_04.jpg
現在の高井戸駅周辺の様子。杉並清掃工場がある(画像:国土地理院)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画