接客業に「名札」は必要? 身バレ・住所特定・SNSストーカーの可能性、被害懸念の声も

コンビニやスーパーなどの店員が必ず身に着けている「名札」。利用客に親しみや信頼感を抱いてもらうためといった効果がありますが、一方で珍しい名字の場合は自宅住所や出身地、SNSなどの特定につながってしまう恐れもあります。仕事で本名を名乗る必要はあるのか? ライターの鳴海汐さんが課題点と解決策を探ります。

/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_05.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_06.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_07.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_08.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_09.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_10.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_11.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_12.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_13.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_14.jpg
2021年6月、10~60代の男女1328人を対象に実施したツイッターの利用実態に関するアンケート調査の結果(画像:ナイル)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_01.jpg
珍しい名字を持つ人は、自分の身元を特定されてしまうというリスクも抱えている(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_02.jpg
名札に表記した名前を検索されて、FacebookなどのSNSで「友達申請」が来たといった例も(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_03.jpg
職業によっては名札を付ける必要があるケースも(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/07/210710_name_04.jpg
ホテルなど接客業に従事する人は名札の着用が一般的だが……(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×