街中の女性トイレ個室に「動画広告ディスプレー」いったい何のため? 企業担当者に聞いた

品川区内のある企業が2021年8月から、ショッピング施設や区役所などにある女性用個室トイレ内に「動画広告」が再生されるディスプレーの設置を開始します。多くの女性にとってうれしいサービスが受けられるこの取り組み、一体どういうものなのでしょうか。

/wp-content/uploads/2021/07/210701_adv_06.jpg
ディスプレー(ディスペンサー)に専用アプリを近づけると、生理用ナプキンが提供される仕組み(画像:オイテル)
/wp-content/uploads/2021/07/210701_adv_01.jpg
女性用個室トイレの中に「動画広告」のディスプレーを設置。一体何のために?(画像:オイテル)
/wp-content/uploads/2021/07/210701_adv_02.jpg
ディスプレー(ディスペンサー)に専用アプリを近づけると、生理用ナプキンが提供される仕組み(画像:オイテル)
/wp-content/uploads/2021/07/210701_adv_03.jpg
2021年2~3月にオイテルが実証実験を行ったららぽーと富士見(画像:オイテル)
/wp-content/uploads/2021/07/210701_adv_04.jpg
経済的理由から生理用品の入手に苦労する女性、生理用品の交換頻度を減らす女性は決して少なくない(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/07/210701_adv_05.jpg
女性トイレの混雑を招くのでは、との懸念を解消するための措置も取っている(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画