豊島区「トキワ荘」が決して有名漫画家だけのものじゃない理由

マンガミュージアムのオープンで再び注目されるトキワ荘。そんなトキワ荘に、かつて特異な漫画家がいました。その人物の名は森安なおや。フリーライターの県庁坂のぼるさんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_04.jpg
藤子不二雄A『まんが道』にも登場する中華料理店「松葉」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_05.jpg
『まんが道』(画像:小学館)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_06.jpg
2009年時点の豊島区立トキワ荘マンガミュージアムの様子(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_07.jpg
豊島区立トキワ荘マンガミュージアムの位置(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_08.jpg
豊島区立トキワ荘マンガミュージアムの位置(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_01.jpg
2020年7月にオープンした豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_02.jpg
『「トキワ荘」無頼派―漫画家・森安なおや伝』(画像:社会評論社)
/wp-content/uploads/2021/06/210603_tokiwa_03.jpg
『烏城物語』(画像:中野コロタイプ)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画