都心部の大規模施設、昔を調べたら貨物駅! 広大な土地には理由があった

東京都心の大規模施設は元々鉄道の貨物駅だった場所があります。その歴史について、フリーライターの小林拓矢さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_04.jpg
現在の秋葉原駅周辺の地図(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_05.jpg
現在の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_06.jpg
1990年頃の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_07.jpg
1985年頃の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_08.jpg
1980年頃の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_09.jpg
1975年頃の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_10.jpg
1963年頃の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_11.jpg
1947年頃の秋葉原駅周辺の航空写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_01.jpg
1985年頃の汐留駅(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_02.jpg
1985年頃の飯田町駅(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/06/210602_kamotsu_03.jpg
1985年頃の現タカシマヤタイムズスクエア周辺の様子(画像:国土地理院)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×