大学の「カタカナ学部」は今も増殖中 もはや「軽い」イメージは払しょくされたのか?

  • ライフ
大学の「カタカナ学部」は今も増殖中 もはや「軽い」イメージは払しょくされたのか?

\ この記事を書いた人 /

中山まち子(教育ジャーナリスト)のプロフィール画像

中山まち子(教育ジャーナリスト)

近年よく目にする大学の「カタカナ学部」。それはいつ始まったのでしょうか。また、そのメリットとは。教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。

  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_06.jpg
    2021年3月に発表された「THE世界大学ランキング日本版2021」(画像:ベネッセホールディングス)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_07.jpg
    2021年3月に発表された「THE世界大学ランキング日本版2021」(画像:ベネッセホールディングス)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_08.jpg
    2021年3月に発表された「THE世界大学ランキング日本版2021」(画像:ベネッセホールディングス)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_09.jpg
    2021年3月に発表された「THE世界大学ランキング日本版2021」(画像:ベネッセホールディングス)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_01.jpg
    カタカナ学部「情報コミュニケーション学部」を有する明治大学(画像:(C)Google)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_02.jpg
    新宿区戸塚町にある早稲田大学(画像:写真AC)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_03.jpg
    千代田区富士見にある法政大学(画像:(C)Google)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_04.jpg
    町田市常盤町にある桜美林大学(画像:(C)Google)
  • /wp-content/uploads/2021/05/210522_katakana_05.jpg
    江東区有明にある武蔵野大学(画像:(C)Google)
この画像の記事を読む

関連記事