「民衆が考えることを放棄する危うさ」 紀里谷和明監督の最新作がえぐり出す現代日本への警鐘とは【7000字インタビュー後編】

2021年4月3日

ライフ
ULM編集部

『CASSHERN』や『GOEMON』などの映画作品で知られる紀里谷和明監督が、最新作『新世界』の予告映像を発表しました。この作品に込めた思いとは? 単独インタビューの内容を2回に分けて紹介します。後編は、現代日本の悪しき「思考停止」について。

/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_04.jpg
紀里谷監督の最新作『新世界』の場面カット(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_05.jpg
紀里谷監督の最新作『新世界』の場面カット(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_06.jpg
紀里谷監督の最新作『新世界』の場面カット(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_07.jpg
紀里谷監督の最新作『新世界』の場面カット(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_08.jpg
紀里谷監督の最新作『新世界』のポスター(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_01.jpg
新作映画『新世界』の予告映像を発表した紀里谷和明監督(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_02.jpg
紀里谷監督の最新作『新世界』の場面カット(画像:KIRIYA PICTURES)
/wp-content/uploads/2021/04/210402_kiriya222_03.jpg
Zoomでのオンライン取材に答える紀里谷監督(2021年3月、遠藤綾乃撮影)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×