10分以上の徒歩が疲れる人へ――外出先の面倒な移動を「たった70円」で解決する方法があった

2021年3月30日

お出かけ
ULM編集部

徒歩で行くにはちょっと遠い。かといって電車を乗り継ぐほどでもないし、タクシーを止めるほどでもない。そんな微妙な距離の移動をものすごくラクにする方法が今、少しずつ注目を集めています。その名も「シェアサイクル」。東京を中心に利用が広がるこのサービス、実際に試してみることにしました。

/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_05.jpg
HELLO CYCLINGのステーションマップ。数えきれないほどステーションがあるので、出先でも使ってみたくなる(画像:ULM編集部)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_06.jpg
シェアサイクル中に見掛けた風景(2021年3月、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_07.jpg
シェアサイクル中に見掛けた風景(2021年3月、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_08.jpg
シェアサイクル中に見掛けた風景(2021年3月、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_01.jpg
東京を中心に拡大中の「シェアサイクル」。筆者が住むまちの隣り駅には、約30台の自転車が利用できる大型のステーションも(2021年3月23日、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_02.jpg
自転車専用のレンガ整備された通りは、安全に走れるのがありがたい。沿道には満開のソメイヨシノと菜の花の共演も(2021年3月24日、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_03.jpg
HELLO CYCLINGのステーションマップ。表示しているのは杉並・中野・新宿区周辺。想像以上にたくさんのステーションがあるので、出先で周辺検索をしてみるのも楽しい(画像:ULM編集部)
/wp-content/uploads/2021/03/210328_cycling_04.jpg
コンビニの敷地内に設置されたステーションも何か所も発見(2021年3月、遠藤綾乃撮影)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×