昭和レトロ満載 東京タワー2階の「土産店街」が明日、ひっそり消えるのをご存じですか

昭和時代から愛されてきた東京タワー2階の土産店街が1月24日をもって、いったん営業を終了します。リポートするのは、平成文化研究家の山下メロさんです。

/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_05.jpg
開業当初の土産店の様子。「ふじ」はリニューアル後も存続予定(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_06.jpg
東京おみやげたうんの様子(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_07.jpg
修学旅行シーズンにお菓子を置くはずの棚には雑貨品が置かれていた。賞味期限のあるお菓子を仕入れることができない状況に(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_08.jpg
こちらは3階にある東京タワーのオフィシャルショップ。現代的な売り場となっている(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_01.jpg
東京おみやげたうんの様子(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_02.jpg
1958年に完成した東京タワー(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_03.jpg
「東京おみやげたうん」内にあった「イトーズギフトショップ」。2020年に閉店(画像:山下メロ)
/wp-content/uploads/2021/01/210122_town_04.jpg
東京おみやげたうんは、すでに人影がまばらになっている(画像:山下メロ)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×