東急ハンズがたった1品を引っ提げて「テレビ通販」に参入する理由

2021年1月19日

ライフ
ULM編集部

東京都心や郊外に大型店舗を構え、数多くの商品が並ぶ売り場が魅了の「東急ハンズ」。このたび、同社にとって初となるテレビ通販をスタートさせます。なぜ今? 狙いとは? 担当者に話を聞きました。

/wp-content/uploads/2021/01/21019_hands_04.jpg
セラミック製のドリンクフィルター「セラフィルター」。コーヒーや緑茶、水、焼酎などを注ぐと「飲み物の味がまろやかになり、おいしくなる」という(画像:東急ハンズ、ジュピターショップチャンネル)
/wp-content/uploads/2021/01/21019_hands_05.jpg
テレビ通販にも出演予定。セラフィルターをお薦めする、東急ハンズ新宿店の向井さん(画像:東急ハンズ、ジュピターショップチャンネル)
/wp-content/uploads/2021/01/21019_hands_06.jpg
東急ハンズ新宿店4階の「一杯の珈琲商店」売り場(画像:東急ハンズ、ジュピターショップチャンネル)
/wp-content/uploads/2021/01/21019_hands_01.jpg
広い売り場と豊富な品ぞろえ、物珍しい商品展開が魅力の東急ハンズが、2021年2月からテレビショッピングを開始する。その狙いとは?(画像:東急ハンズ)
/wp-content/uploads/2021/01/21019_hands_02.jpg
2020年9月、テレビ通販で紹介する商品をプレゼンする東急ハンズ担当者と、ショップチャンネル担当者(画像:東急ハンズ、ジュピターショップチャンネル)
/wp-content/uploads/2021/01/21019_hands_03.jpg
東急ハンズ新宿店があるタイムズスクエアビル。売り場は2~8階(画像:(C)Google)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×