東京生まれ東京育ちは、本当に「うらやましい」のか?【連載】記憶の路上を歩く(4)

東京に生まれて東京に育つとは、一体どういうことなのか。変わり続ける「故郷」への思いは、寂寥感と心地よさとが表裏一体のようだと、編集者の影山裕樹さんは語ります。

/wp-content/uploads/2021/01/210113_kioku_03.jpg
今も多くの親子連れが憩う、江古田の森公園(画像:影山裕樹)
/wp-content/uploads/2021/01/210113_kioku_04.jpg
中野の江古田湯。長い煙突は当時の記憶のまま(画像:影山裕樹)
/wp-content/uploads/2021/01/210113_kioku_05.jpg
情報番組『ズームイン朝』で、毎朝ウィッキーさんが天気を伝えていた哲学堂公園(画像:影山裕樹)
/wp-content/uploads/2021/01/210113_kioku_01.jpg
筆者が生まれ育った街にある、中野サンモール商店街(画像:影山裕樹)
/wp-content/uploads/2021/01/210113_kioku_02.jpg
おでん屋台が来ていた、あの角(画像:影山裕樹)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×