散歩途中で知らない人に道を尋ねる楽しさ――スマホ普及の世界ではもういらないのか?

携帯電話の普及で、外出中に他人に道を聞く機会は減りました。しかし直接声を掛けて見るのもたまにはよいかも? 散歩ライターの増田剛己さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/12/201228_sanpo_05.jpg
新型コロナウイルスによる運動・スポーツへの影響に関する全国調査の結果(画像:笹川スポーツ財団)
/wp-content/uploads/2020/12/201228_sanpo_06.jpg
新型コロナウイルスによる運動・スポーツへの影響に関する全国調査の結果(画像:笹川スポーツ財団)
/wp-content/uploads/2020/12/201228_sanpo_01.jpg
携帯電話の地図アプリと地図をプリントアウトした紙(画像:増田剛己)
/wp-content/uploads/2020/12/201228_sanpo_02.jpg
2005年10月、携帯電話の地図アプリと実際の道(画像:増田剛己)
/wp-content/uploads/2020/12/201228_sanpo_03.jpg
最近は歩くスピードに男女の差はほとんどないが、昔は服装や履物の関係か、男性のほうが女性よりも歩くスピードは速かったと言われている(画像:増田剛己)
/wp-content/uploads/2020/12/201228_sanpo_04.jpg
他人に道を聞くイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×