素顔を見せる機会がなくて……コロナ禍の「マスク美人」問題を上手に回避する方法とは?

コロナ禍の2020年、マスクはすっかり常用品のひとつとして日本に定着しました。この間に知り合った人には、まだマスク姿しか見せたことがない、なんていうケースも。マスクを取ったら「あれ? 何か違う?」と思われてしまう、「マスク美人」問題。どうすれば回避できるのか、ライターの鳴海汐さんが国内外の事例を基にリポートします。

/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_04.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_05.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_06.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_07.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_08.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_09.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_10.jpg
2020年6月にTwitterの投票機能で実施された「マスクに関する調査」(画像:ジャパンネット銀行)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_01.jpg
毎日着けるのが当たり前になったマスク。外してガッカリされないか、というのは切実な悩み(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_02.jpg
マスクで顔が隠れている場合、脳内で勝手に補ってしまう視覚機能があるという(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/11/201107_mask_03.jpg
マスクの色や形によって「美人」に見えやすいもの、そうでないものがあるという(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×