銀座にお目見え チョーヤ渾身の梅パフェは、なぜ1日「11杯限定」なのか

2020年10月28日

お出かけ
ULM編集部

梅酒製造のトップメーカー、チョーヤ梅酒が、銀座のバー開店1周年に合わせて記念の「梅パフェ」を販売します。でも、1日たった11杯限定。どうしてそんなに少ないのでしょう。

/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_04.jpg
2020年11月30日まで限定販売されている「秋の夕焼け」(左)と「秋の夜長」。アルコール入りとノンアルコールがある(画像:チョーヤ梅酒)
/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_05.jpg
チョーヤ梅酒「銀座BAR」で楽しめるカクテルの数々(画像:チョーヤ梅酒)
/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_06.png
チョーヤ梅酒「銀座BAR」で楽しめるカクテルの数々(画像:チョーヤ梅酒)
/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_07.png
チョーヤ梅酒「銀座BAR」で楽しめるカクテルの数々(画像:チョーヤ梅酒)
/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_01.jpg
銀座BARの開店1周年を記念して2020年11月1日から販売される、梅をふんだんに使ったパフェ(画像:チョーヤ梅酒)
/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_02.jpg
2020年11月1日に開店1周年を迎える「The CHOYA 銀座 BAR」(画像:チョーヤ梅酒)
/wp-content/uploads/2020/10/201027_ume_03.jpg
パフェの“味変”を楽しめる、3種類の梅シロップ(画像:チョーヤ梅酒)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×