結婚しようがしまいが……『タラレバ娘2020』が暴きだした30代女性の避けられない孤独と後悔、そして希望

2017年に人気を博した連続ドラマ『東京タラレバ娘』のスペシャル編が、2020年10月7日に放送されました。3年の時をへて3人の女性たちはどう変わり、また変わらなかったのか。作中に描かれる「現代に生きる女性たちの苦悩と希望」について、ライターのふくだりょうこさんが考察します。

/wp-content/uploads/2020/10/201011_tarareba_03.jpg
2017年1月期ドラマ『東京タラレバ娘』のメインビジュアル(画像:(C)日本テレビ)
/wp-content/uploads/2020/10/201011_tarareba_04.jpg
2017年版『東京タラレバ娘』の放送に合わせ、女性誌『with』同年3月号に掲載された吉高由里子・榮倉奈々・大島優子の着回しファッション企画(画像:講談社)
/wp-content/uploads/2020/10/201011_tarareba_05.jpg
2017年版『東京タラレバ娘』の放送に合わせ、女性誌『with』同年3月号に掲載された吉高由里子・榮倉奈々・大島優子の着回しファッション企画(画像:講談社)
/wp-content/uploads/2020/10/201011_tarareba_01.jpg
33歳になった3人の「3年後」を描いたスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(画像:(C)日本テレビ)
/wp-content/uploads/2020/10/201011_tarareba_02.jpg
あれから3年。今でもしょっちゅう3人で飲んでいるという設定だった(右から)香、倫子、小雪(画像:(C)日本テレビ)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×