羨望の的から今や「絶滅危惧種」へ 30年前に超人気だった職業を覚えていますか

時代とともに「人気の職業」も変化していくようです。近年では中高生の「人気職業ランキング」にYoutuberがランクインし、話題となりました。約30年前、バブル全盛期の1989年の東京では、どのような職業が人気だったのでしょうか。20世紀研究家の星野正子さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_04.jpg
新しい文化を発信し続ける雑誌『anan』は、ハウスマヌカンについても大特集。画像は1983年7月15日号のスクリーンショット(画像:マガジンハウス)
/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_05.jpg
新しい文化を発信し続ける雑誌『anan』は、ハウスマヌカンについても大特集。画像は1983年7月15日号のスクリーンショット(画像:マガジンハウス)
/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_06.jpg
あこがれの職業のひとつだったツアーコンダクター。現代では、日本に訪れる外国人旅行客の案内も増えている(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_07.jpg
SNSなどで誰もが文章を発信できる現代は、わざわざ「エッセイストになりたい」と言う人は少なくなった(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_01.jpg
1980年代、小説の題材になるほど浸透していたハウスマヌカン。ブティックの販売員ながら、モデルやアドバイザーなどの役割も果たした。画像は1987年『ハウスマヌカン殺人事件』(画像:祥伝社)
/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_02.jpg
当時、ツアーコンダクターになるための解説本などが何冊も書店に並び、人気を博した。画像は1987年『ツアー・コンダクターになれる本』(画像:大和出版)
/wp-content/uploads/2020/08/200826_work_03.jpg
SNSなどを通じて誰でも文章を発信できるようになった現代は「1億総エッセイスト」時代と言えるかもしれない。画像は2004年『寿司屋のかみさん、エッセイストになる』(画像:講談社)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画