完成までわずか1年余 太平洋戦争が生んだ幻の遺構「成増飛行場」とは何か

  • 知る!TOKYO
完成までわずか1年余 太平洋戦争が生んだ幻の遺構「成増飛行場」とは何か

\ この記事を書いた人 /

昼間たかし(ルポライター、著作家)のプロフィール画像

昼間たかし(ルポライター、著作家)

練馬区光が丘に広がる大規模団地。この場所にはかつて日本軍の成増飛行場がありました。なぜ成増が首都防衛の適地に選ばれたのか。ルポライターの昼間たかしさんがその歴史をたどります。

  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_04.jpg
    首都防衛のために誕生した成増飛行場(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_05.jpg
    首都防衛のために誕生した成増飛行場(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_06.jpg
    米軍の家族宿舎「グラントハイツ」(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_07.jpg
    米軍の家族宿舎「グラントハイツ」(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_08.jpg
    米軍の家族宿舎「グラントハイツ」(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_09.jpg
    「グラントハイツ」に残る東武啓志線(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_10.jpg
    「グラントハイツ」に残る東武啓志線(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_11.jpg
    変換された「光が丘」には、団地や公園が誕生(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_12.jpg
    変換された「光が丘」には、団地や公園が誕生(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_01.jpg
    太平洋戦争の際に建設された成増飛行場(画像:練馬区)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_02.jpg
    都心から見て北西に位置する、成増飛行場の跡地(画像:(C)Google)
  • /wp-content/uploads/2020/08/200822_narimasu_03.jpg
    現在の光が丘パークタウン。エリア内に警察署や小中学校、テニスコートなどもある(画像:(C)Google)
この画像の記事を読む

関連記事