本当に時代遅れのオワコンか? 「としまえん閉園」で考える遊園地の現代的価値とは

2020年8月末、94年の歴史を持つ遊園地「としまえん」が閉園します。2000年前後から相次いだ、老舗遊園地の閉園。令和の時代に生き残るヒントは何なのでしょうか。文殊リサーチワークス・リサーチャー&プランナーの中村圭さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/08/200821_toshima_05.jpg
としまえん跡地にオープンすることが決定した『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 メイキング・オブ ハリー・ポッター』(画像:ワーナー ブラザース ジャパン合同会社)
/wp-content/uploads/2020/08/200821_toshima_01.jpg
2020年8月末で閉園し、94年間の歴史に幕を下ろす遊園地「としまえん」(画像:としまえん、Tixplus)
/wp-content/uploads/2020/08/200821_toshima_02.jpg
新型コロナウイルス感染拡大による臨時休園から約2か月半ぶりに営業を再開した遊園地「としまえん」の正門。2020年6月15日撮影(画像:時事)
/wp-content/uploads/2020/08/200821_toshima_03.jpg
全盛期は多くの来園者を集めた「としまえん」(画像:そごう・西武)
/wp-content/uploads/2020/08/200821_toshima_04.jpg
堅調な人気を見せる「よみうりランド」(画像:よみうりランド)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×