「第二のレモンサワー」となるか? サントリーが新たに仕掛ける「ジンソーダ」ブームの勝算と課題

2020年8月9日

ライフ
ULM編集部

今やすっかり居酒屋の定番アルコールとなったハイボールやレモンサワー。これらに続く「第3のソーダ割り」として今、サントリーが「ジンソーダ」を大々的にプッシュしています。ほかのドリンクと何が違うのか、本当にブームとなっていくのか――。統計データや関係者への取材から、その行く末を占います。

/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_07.jpg
アマゾン売れ筋ランキング「ジン」カテゴリーの国産ジンTOP5(2020年8月7日19時時点)。1位は「翠」700ml(画像:サントリースピリッツ)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_08.jpg
アマゾン売れ筋ランキング「ジン」カテゴリーの国産ジンTOP5(2020年8月7日19時時点)。2位は「ウヰルキンソン・ジン」1800ml(画像:アサヒビール)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_09.jpg
アマゾン売れ筋ランキング「ジン」カテゴリーの国産ジンTOP5(2020年8月7日19時時点)。3位は「SAKURAO GIN ORIGINAL」700ml(画像:中国醸造)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_10.jpg
アマゾン売れ筋ランキング「ジン」カテゴリーの国産ジンTOP5(2020年8月7日19時時点)。4位は「季の美 京都ドライジン 箱入」700ml(画像:京都蒸留所)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_11.jpg
アマゾン売れ筋ランキング「ジン」カテゴリーの国産ジンTOP5(2020年8月7日19時時点)。5位は「ジャパニーズクラフトジン ROKU <六>」700ml(画像:サントリー)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_01.jpg
2020年3月にサントリーが発売した「翠(すい)」を使ったジンソーダ。居酒屋のおつまみに合うという(2020年7月、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_02.jpg
翠の商品サイト。メインビジュアルに小さく添えたコピーは「それはまだ、流行っていない。」(画像:サントリースピリッツ)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_03.jpg
酒類課税額と酒類課税数量の推移(画像:国税庁「2020年3月 酒のしおり」を基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_04.jpg
翠を使ったジンソーダを提供するモデル店「とりや」。利用客らの評判は上々とのこと(2020年7月、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_05.jpg
ジンの製造に使われるジュニパーベリー(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/08/200801_gin_06.jpg
「世界一有名なカクテル」とも呼ばれるジントニック(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×