新型コロナの「SNSデマ」を想起? 江戸から変わらぬ人間の行動様式を描いた『武助馬』とは【連載】東京すたこら落語マップ(11)

落語と聞くと、なんとなく敷居が高いイメージがありませんか? いやいや、そんなことありません。落語は笑えて、泣けて、感動できる庶民の文化。落語・伝統話芸ライターの櫻庭由紀子さんが江戸にまつわる噺を毎回やさしく解説します。

/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_05.jpg
明治初期。現在の中央区日本橋人形町3丁目周辺の地図(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_06.jpg
1909(明治42)年測図。現在の中央区日本橋人形町3丁目周辺の地図(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_07.jpg
1917(大正6)年測図。現在の中央区日本橋人形町3丁目周辺の地図(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_08.jpg
1930(昭和5)年測図。現在の中央区日本橋人形町3丁目周辺の地図(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_01.jpg
五粽亭広貞画「組討」。熊谷が沖へと向かう敦盛を呼び戻すという場面(画像:櫻庭由紀子)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_02.jpg
銀座4丁目の歌舞伎座 昭和6年に明治座、新富座、松竹と合併し、現在は松竹が歌舞伎興行を行っている(画像:櫻庭由紀子)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_03.jpg
現在の中央区日本橋人形町3丁目の様子(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/07/200708_rakugo_04.jpg
『鹿の巻筆』より。酒宴で落とし噺を演じる鹿野武左衛門(画像:櫻庭由紀子)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画