飲食店で無料はもう古い? お金を払ってでも飲みたい「プレミアム茶」とは何か

飲食店で飲むお茶というと、「無料でもらえるもの」というのが一般的なイメージ。しかし現在、お茶の「プレミアム化」が進んでいると、ホットペッパーグルメ外食総研・上席研究員の有木真理さんは指摘します。一体どういうことなのでしょうか?

/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_05.jpg
落ち着いた緑色を基調としたホテル室内(画像:ホテル1899東京)
/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_06.jpg
落ち着いた緑色を基調としたホテル室内(画像:ホテル1899東京)
/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_07.jpg
落ち着いた緑色を基調としたホテル室内(画像:ホテル1899東京)
/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_01.jpg
日本人になじみ深い緑茶(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_02.jpg
木箱に入った超プレミアム日本茶「玉露ほうじ茶 香焙(かほ)」(画像:ロイヤルブルーティージャパン)
/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_03.jpg
宿泊ゲスト1組にひとりのティーバトラー(茶師)が付く佐賀県嬉野のティーツーリズム(画像:「Tea tourism」サイト)
/wp-content/uploads/2020/07/200703_cha_04.jpg
欧米でも人気フレーバーとして注目を集めるMATCHA(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×