海外ドラマ『SATC』で注目 英シューズブランド「マノロ・ブラニク」はなぜ女性憧れの存在となったのか

50年にわたり人気女性シューズブランドとして君臨する、マノロ・ブラニク。同ブランドはなぜ女性の心を引き付けるのでしょうか。文教大学国際学部准教授の清水麻帆さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_07.jpg
10周年記念の「HANGISI」コスモポリタンのフラット。ピンクのデザインもある。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_08.jpg
10周年記念の「HANGISI」コスモポリタンのヒール。ピンクのデザインもある。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_09.jpg
マノロ・ブラニクのヒール。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_10.jpg
マノロ・ブラニクのサンダル。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_11.jpg
レース生地に刺しゅうが施された、サボテンをイメージした靴。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_12.jpg
レース生地に刺しゅうが施された、サボテンをイメージした靴。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_13.jpg
マノロ・ブラニク表参道の外観(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_01.jpg
10周年記念の「HANGISI」コスモポリタンのヒール。ピンクのデザインもある。個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_02.jpg
マノロ・ブラニク表参道の外観(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_03.jpg
劇場版「セックス・アンド・ザ・シティ」(画像:WOWOW)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_04.jpg
マノロ・ブラニクのヒール(上)とサンダル。ともに個人所有物(画像:清水麻帆)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_05.jpg
ロンドンの美術館「ウォレス・コレクション」の外観(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/06/200626_manolo_06.jpg
レース生地に刺しゅうが施された、サボテンをイメージした靴。個人所有物(画像:清水麻帆)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×