6年間で3万人も増えた都内小学生がほぼ「公立」へ通っているワケ

少子化が進む地方を尻目に、増え続ける東京の小学生。その数は6年間で約3万人増。いったいなぜでしょうか。教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_08.jpg
2019年度 東京都 23区別 小学生の数(画像:東京都総務局統計部のデータを基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_01.jpg
公立小学校のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_02.jpg
東京都 年次別 小学生の数(画像:東京都総務局統計部のデータを基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_03.jpg
東京都 23区別 小学生の増減数。2019年度と2013年度の比較(画像:東京都総務局統計部のデータを基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_04.jpg
東京都 23区別 小学生の増減率。2019年度と2013年度の比較(画像:東京都総務局統計部のデータを基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_05.jpg
東京都 年次別 小学生の数(画像:東京都総務局統計部のデータを基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_06.jpg
共働き夫婦のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/06/200619_ukezara_07.jpg
2018年度「子供の学習費調査」(画像:文部科学省のデータを基にULM編集部で作成)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×