サッポロビール本社は東京・恵比寿なのに、なぜ社名は「札幌」なのか

「丸くなるな、星になれ」――。日本初の国産ビール「サッポロビール」は当初、現在の札幌市ではなく東京・青山で創業するはずだったという逸話をご存じでしょうか。ノンフィクション作家の合田一道さんが明治期の歴史旅へとご案内します。

/wp-content/uploads/2020/06/200617_sapporo_04.jpg
日本でのビール作りに尽力した村橋久成(画像:合田一道)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_sapporo_01.jpg
渋谷区恵比寿にあるサッポロビール本社の外観(画像:サッポロビール)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_sapporo_02.jpg
まもなくビールの季節到来。人気の一角を占めるサッポロは、実は東京で創業するはずだった?(2020年6月17日、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_sapporo_03.jpg
北海道大学付属図書館所蔵、「開拓使麦酒醸造所」開業式の写真(画像:合田一道)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×