ファストフード店が「半額」「2個目無料」キャンペーンに力を入れる理由

2020年6月17日

ライフ
ULM編集部

街に何軒も立ち並ぶファストフード店。その店頭に「2個目無料!」や「2個目半額!」といったキャンペーンの文字を見たことはありませんか? なぜそのような値引きを行うのでしょうか。取材を進めると、業界における「優勝劣敗」の熾烈(しれつ)な競争が見えてきます。

/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_05.jpg
2019年9月に行われ1万235件の回答を得た「ファストフード店の利用に関するアンケート調査」の結果(画像:マイボイスコム)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_06.jpg
2019年9月に行われ1万235件の回答を得た「ファストフード店の利用に関するアンケート調査」の結果(画像:マイボイスコム)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_07.jpg
2019年9月に行われ1万235件の回答を得た「ファストフード店の利用に関するアンケート調査」の結果(画像:マイボイスコム)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_01.jpg
渋谷センター街で見掛けた、ハンバーガー「2個目無料」の看板(画像:2020年6月12日、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_02.jpg
「2個目無料」の対象になっている2商品(画像:ビーケージャパンホールディングス)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_03.jpg
ドミノ・ピザ ジャパンのオンライン会見の様子(2020年6月11日、遠藤綾乃撮影)
/wp-content/uploads/2020/06/200617_fastfood_04.jpg
おいしいものを安く食べたい消費者にニーズに応える(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×