東京で人気者になる――テレビ番組『ASAYAN』が生んだオーディションブームと何だったのか

一般人のセルフプロデュースが盛んとなり、YouTuberが多く活躍する現在。しかしかつての芸能人の登竜門といえばオーディションでした。そんなオーディションについて、20世紀研究家の星野正子さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_05.jpg
LINEを利用する、全国の女子高校1~3年生317人を対象に行った調査結果(画像:LINE)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_06.jpg
LINEを利用する、全国の女子高校1~3年生317人を対象に行った調査結果(画像:LINE)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_07.jpg
LINEを利用する、全国の女子高校1~3年生317人を対象に行った調査結果(画像:LINE)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_08.jpg
LINEを利用する、全国の女子高校1~3年生317人を対象に行った調査結果(画像:LINE)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_01.jpg
1999年に行われた『ASAYAN』の「モーニング娘。第2回追加オーディション」の様子(画像:テレビ東京グループ)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_02.jpg
CHEMISTRYのデビュー曲『PIECES OF A DREAM』(画像:デフスターレコーズ)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_03.jpg
雑誌(2015年休刊)からウェブに完全移行した『De☆View』(画像:oricon ME)
/wp-content/uploads/2020/06/200614_asayan_04.jpg
若い女性のYouTuberイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×