大田区vs江東区の「領土争い」決着から9か月 両区が付けた新たな町名を知っていますか?

お台場の南にある埋め立て地「中央防波堤(中防)」をめぐる大田区と江東区の分割が決定したのは2019年秋。あれから約9か月が過ぎ、それぞれの区の新住所が決定しました。フリーランスライターの小川裕夫さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_05.jpg
2020年4月の東京など全国主要都市における賃貸家賃の動向(画像:アットホーム)
/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_06.jpg
2020年4月の東京など全国主要都市における賃貸家賃の動向(画像:アットホーム)
/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_07.jpg
2020年4月の東京など全国主要都市における賃貸家賃の動向(画像:アットホーム)
/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_01.jpg
最終的に決着した中防の帰属(画像:ULM編集部)
/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_02.jpg
新たな町名を「令和島」にすることを発表した大田区のウェブサイト(画像:大田区)
/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_03.jpg
2016年の植樹イベントの様子(画像:小川裕夫)
/wp-content/uploads/2020/06/200609_chubo_04.jpg
2016年の植樹イベントの様子(画像:小川裕夫)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×