「在宅勤務は楽チンだったのに~」メーク嫌い女子が抱える自粛明けの憂鬱と今後の展望

2020年5月30日

ライフ
ULM編集部

外出自粛が徐々に解かれて、街へ出る機会が今後増えていきそうです。在宅中はほとんどメークをしなかったという女性たちが、また毎日メークをする生活に戻ることに対して不安を口にしています。

/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_06.jpg
「新型コロナウイルスが美容・美意識に与える影響」について約2万5000人を対象に行われたアンケート調査の結果(画像:MimiTV)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_07.jpg
「新型コロナウイルスが美容・美意識に与える影響」について約2万5000人を対象に行われたアンケート調査の結果(画像:MimiTV)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_08.jpg
「新型コロナウイルスが美容・美意識に与える影響」について約2万5000人を対象に行われたアンケート調査の結果(画像:MimiTV)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_09.jpg
「新型コロナウイルスが美容・美意識に与える影響」について約2万5000人を対象に行われたアンケート調査の結果(画像:MimiTV)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_01.jpg
外出自粛の期間を過ごして、「自分はメークが苦手だった」と気づいた女性も少なからずいるようだ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_02.jpg
関東のドラッグストアにおける化粧品の売り上げ。2020年4月時点で、前年同月比20.6%の落ち込み(画像:経済産業省「METI POS小売販売額指標」)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_03.jpg
女性たちにとって、楽しくもあり、煩わしくもあるメーク。1番快適な距離感とは?(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_04.jpg
顔の大半を隠してくれるマスクが、女性たちをメークから遠ざける?(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200529_beauty_05.jpg
初めて口紅を手にした日のドキドキを思い出しながら、メークの意味を今あらためて考えてみたい(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×