神楽坂にある急カーブを描く「妙な形の交差点」は一体何なのか【連載】東京うしろ髪ひかれ地帯(2)

文化的な街として知られ、いつも多くの人でにぎわう神楽坂。そんな神楽坂から数百m西に進むと妙な形の交差点があります。都内探検家の業平橋渉さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_06.jpg
牛込天神町交差点の場所(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_07.jpg
牛込天神町交差点の場所(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_08.jpg
牛込天神町交差点の空中写真(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_09.jpg
神楽坂方面から見た牛込天神町交差点(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_10.jpg
早稲田方面から見た牛込天神町交差点(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_11.jpg
早稲田方面から見た牛込天神町交差点(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_12.jpg
明治初期の旧版地図で見た現在の牛込天神町交差点(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_13.jpg
1909(明治42)年測図の現在の牛込天神町交差点(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_14.jpg
1916(大正5)年測図の現在の牛込天神町交差点(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_15.jpg
1931(昭和6)年発行の現在の牛込天神町交差点(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_16.jpg
1947(昭和22)年発行の現在の牛込天神町交差点(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_17.jpg
1963(昭和38)年頃撮影された牛込天神町交差点(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_01.jpg
新宿区の牛込天神町交差点(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_02.jpg
神楽坂の路地(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_03.jpg
赤線が早稲田通り(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_04.jpg
牛込天神町交差点付近の様子。前方が牛込天神町交差点(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/05/200525_kagura_05.jpg
夏目漱石の『彼岸過迄』(画像:新潮社)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×