今や定番 日本人はいつから自動販売機で「お茶」を買うようになったのか

今や自動販売機になくてはならない存在となった、お茶飲料。それらはどのようにして広まっていったのか、その背景についてルポライターの昼間たかしさんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_07.jpg
一番おいしい「ペットボトル緑茶」ランキング。集計期間は2019年6月20日~7月04日(画像:gooランキング事務局)
/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_01.jpg
自動販売機でお茶飲料を買うイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_02.jpg
自動販売機でお茶飲料を買うイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_03.jpg
1981年発売のロングセラーブランド「サントリー烏龍茶」(画像:サントリー食品インターナショナル)
/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_04.jpg
さまざまなバリエーションのある「午後の紅茶」(画像:キリンビバレッジ)
/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_05.jpg
現在、ポッカサッポロフード&ビバレッジが販売する「玉露入りお茶(275ml)」(画像:ポッカサッポロフード&ビバレッジ)
/wp-content/uploads/2020/05/200515_tea_06.jpg
お弁当と一緒にお茶飲料を飲む会社員のイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×