身近な「日傘」がコロナ禍に有効? 差すだけでソーシャルディスタンスを守れるアイテムだった

2020年5月13日

ライフ
ULM編集部

新型コロナウイルス感染拡大の影響で求められる「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」。人と人との距離を取るのに「日傘」が有効だとの指摘が、SNSや関係業界から挙がっています。2020年夏、例年以上に日傘が活躍するようになるのでしょうか。

/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_04.jpg
晴雨兼用の「1級遮光折り畳み日傘」(画像:ファンケル)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_05.jpg
伝統工芸士が手掛けた「TE-SHI-GOTO PROJECT」の日傘(画像:ジュン)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_06.jpg
UVカット率95%以上の華やかなスカーフ柄の日傘(画像:Francfranc)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_07.jpg
扇子のように持ち運ぶメンズ日傘「masu」(画像:ムーンバット)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_08.jpg
フランスのラグジュアリーブランド「Elinor」の日傘(画像:三越伊勢丹ホールディングス)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_09.jpg
「美白」に特化した軽量折りたたみ日傘(画像:アースケア)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_10.jpg
遮光率100%の晴雨兼用傘「シンクビー!」(画像:はちや)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_11.jpg
ドイツ生まれの晴雨兼用傘「Knirps」(画像:イマオコーポレーション)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_12.jpg
コンパクトを追求したミニマルな日傘「TINY」(画像:ワールドパーティー)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_13.jpg
婦人用折り畳み晴雨兼用傘「フローラルレース」(画像:小宮商店)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_01.jpg
日傘を差せば、人と人との間に距離が生まれる?(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_02.jpg
「日傘でソーシャルディスタンスを」と呼びかけるプレスリリース(画像:ワールドパーティー)
/wp-content/uploads/2020/05/200513_higasa_03.jpg
男性の日傘利用について行われた2019年のアンケート調査(画像:NEXER)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×