ブームからはや10年 超有名パンケーキ店が「原宿限定メニュー」を全国販売することに決めた理由

2020年5月12日

ライフ
ULM編集部

「bills(ビルズ)」や「Eggs'n Things(エッグスンシングス)」が日本に上陸してからはや10年。エッグスン原宿店の限定メニューだった「原宿チョコミントパンケーキ」がこのたび、全国21店舗で販売されることになりました。一体なぜでしょうか。

/wp-content/uploads/2020/05/200512_pancake_04.jpg
2020年5月15日から全国21店舗で販売する「原宿チョコミントパンケーキ」。イートイン(左)は税抜き1480円、テイクアウトは880円(画像:EGGS'N THINGS JAPAN)
/wp-content/uploads/2020/05/200512_pancake_05.jpg
2020年5月15日から全国21店舗で販売する「マンゴーサルサチキン&エッグス」。イートイン(上)もテイクアウトも税抜き1280円(画像:EGGS'N THINGS JAPAN)
/wp-content/uploads/2020/05/200512_pancake_01.jpg
平日・休日問わず長い行列ができる、エッグスン日本第1号店の原宿店(画像:EGGS'N THINGS JAPAN)
/wp-content/uploads/2020/05/200512_pancake_02.jpg
2020年5月15日から全国21店舗で販売する「原宿チョコミントパンケーキ」(画像:EGGS'N THINGS JAPAN)
/wp-content/uploads/2020/05/200512_pancake_03.jpg
マンゴーサルサチキン&エッグス(右)も、原宿チョコミントパンケーキと同時に2020年5月15日から全国販売(画像:EGGS'N THINGS JAPAN)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×