「ピンチ」が日本を強くする――新型コロナ禍で次々生まれる「非・移動型」新ビジネスの最前線とは

新型コロナウイルスは、人々がこれまでに経験したことのない生活面・経済面の制約をもたらした一方で、新たなライフスタイル、ビジネスを成長させるチャンスという側面も担っているといいます。消費者経済総研 チーフ・コンサルタントの松田優幸さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/05/200508_coronalife_02.jpg
ゲームの世界と連動させることで、自宅にいながら全身を使った運動ができる「リングフィット アドベンチャー」(画像:任天堂ウェブサイト)
/wp-content/uploads/2020/05/200508_coronalife_03.jpg
ロボット(左)に内蔵されたカメラを通して実店舗での買い物を楽しめる「アバターインストア」(画像:avatarinウェブサイト)
/wp-content/uploads/2020/05/200508_coronalife_04.jpg
圧倒的な立体感と表現力が魅力のVRゴーグル「オキュラス」(画像:Oculusウェブサイト)
/wp-content/uploads/2020/05/200508_coronalife_05.jpg
各個人が持つノウハウや経験、知見を生かしたコンサル業務を創出するサービス「ビザスク」の説明ページ(画像:ビザスクウェブサイト)
/wp-content/uploads/2020/05/200508_coronalife_01.jpg
未曽有の危機にも次々生まれる新ビジネス。今後の日本のライフスタイルを大きく変えるかもしれない(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/05/200508_coronalife_06.jpg
ビジネスの会議も、オンラインで十分行えることが実証された新型コロナ禍(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×