中村一義『犬と猫』――小岩近辺から生まれた「江戸川系」音楽の金字塔 江戸川区【連載】ベストヒット23区(17)

人にはみな、記憶に残る思い出の曲がそれぞれあるというもの。そんな曲の中で、東京23区にまつわるヒット曲を音楽評論家のスージー鈴木さんが紹介します。

/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_06.jpg
赤枠で囲われたのが江戸川区。新小岩駅があるのは葛飾区だった(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_07.jpg
江戸川区の位置(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_08.jpg
江戸川区の位置(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_01.jpg
小岩駅前にある「昭和通り商店街」の様子(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_02.jpg
2012年に発売された、松崎しげるの『愛のメモリー(発売35周年 アニバーサリーエディション)』(画像:エイベックス・エンタテインメント)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_03.jpg
大竹しのぶの著書『私一人』(画像:幻冬舎)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_04.jpg
大竹しのぶと吉田照美を輩出した小岩高校の外観(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/04/200426_edo_05.jpg
1997年に発売された中村一義の『犬と猫』(画像:(P)A USM JAPAN release; 1997 UNIVERSAL MUSIC LLC(C) 1997 UNIVERSAL MUSIC LLC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×