口裂け女はいずこへ……かつての「都市伝説」が最近の若者に全くウケない理由

口裂け女やツチノコに代表されるような「都市伝説」は1970年代頃盛んに生まれ、当時の子どもや若者を大いににぎわせました。一方、2020年の若者は、こうした都市伝説のたぐいに全くピンと来ない様子。このジェネレーションギャップの理由は何か、「Z総研」トレンド分析担当の道満綾香さんが考察します。

/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_06.jpg
Instagramメディア「Petrel」が10~20代の若者約8000人を対象に行った「緊急事態宣言の発令による生活の変化」(画像:パスチャー)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_07.jpg
Instagramメディア「Petrel」が10~20代の若者約8000人を対象に行った「緊急事態宣言の発令による生活の変化」(画像:パスチャー)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_08.jpg
Instagramメディア「Petrel」が10~20代の若者約8000人を対象に行った「緊急事態宣言の発令による生活の変化」(画像:パスチャー)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_09.jpg
Instagramメディア「Petrel」が10~20代の若者約8000人を対象に行った「緊急事態宣言の発令による生活の変化」(画像:パスチャー)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_01.jpg
かつて日本中の子どもや若者を恐怖に陥れた「口裂け女」のうわさは今いずこ(画像:写真AC) 200419_legend_02.jpg 都市伝説や怪談話が流行した頃、今以上に「暗い夜道を歩くのが怖い」と感じる子どもが多かった(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_02.jpg
都市伝説や怪談話が流行した頃、今以上に「暗い夜道を歩くのが怖い」と感じる子どもが多かった(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_03.jpg
「誘拐された少女なのでは?」などと考察が盛り上がったバーチャルYouTuber「鳩羽つぐ」(画像:(C)鳩羽つぐ)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_04.jpg
自らの「考察」をSNSで発信し、コンテンツに「参加」することを楽しむ最近の若者たち(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/04/200419_legend_05.jpg
SNSなどのデジタルツールを使って、消費者にも制作者にもなる最近の若者たち(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×