東京・北千住になぜか「氷川神社」が密集している理由

東京の穴場スポットとして近年注目を集める北千住。そんな北千住周辺には、なぜか氷川神社が多くあります。いったいなぜでしょうか。フリーライターで古道研究家の荻窪圭さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_06.jpg
千住と氷川神社の地図。日光街道を中心に五つの氷川神社がある(画像:荻窪圭)
/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_07.jpg
千住4丁目の千住氷川神社(画像:荻窪圭)
/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_01.jpg
千住神社。稲荷神社と氷川神社が一緒になった千住で、もっとも古い神社(画像:荻窪圭)
/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_02.jpg
千住3丁目の千住本氷川神社。写真は旧社殿(画像:荻窪圭)
/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_03.jpg
大川町氷川神社。元は千住5丁目にあった(画像:荻窪圭)
/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_04.jpg
仲町氷川神社(画像:荻窪圭)
/wp-content/uploads/2021/04/200410_hikawa_05.jpg
明治時代前期の千住宿。赤い丸が氷川神社。大川町氷川神社は旧地に印を付けた(画像:荻窪圭)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画