リニューアルから1か月 なぜか牛鍋が食べられる「大黒PA」の魅力を振り返る

3月1日にリニューアルした横浜市の大黒PA。その魅力について、高速道路のSA・PAの魅力を発信している「日本サぱ協会」の山形みらいさんがリポートします。

/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_08.jpg
大黒PA1階のフードコートで食べられる「特盛肉辛つけそば」(大黒庵)(画像:山形みらい)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_09.jpg
クリスタルのような大黒PAの照明塔(画像:日本サぱ協会)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_01.jpg
大黒PAの外観(画像:日本サぱ協会)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_02.jpg
大黒PA1階の軽食コーナー(画像:山形みらい)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_03.jpg
大黒PA1階のお土産売り場の様子(画像:首都高サービス)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_04.jpg
小島屋乳業製菓のウェブサイト。牛乳および乳製品、洋菓子類の製造・販売のほか、喫茶店やレストランの経営、ビルの賃貸業を手掛けている(画像:小島屋乳業製菓)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_05.jpg
大黒PA1階のフードコートで食べられる「サンマー麺」(横浜龍麺)(画像:山形みらい)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_06.jpg
大黒PA1階のフードコートで食べられる「横浜牛鍋定食」(牛鍋徳屋)(画像:山形みらい)
/wp-content/uploads/2020/04/200405_daikoku_07.jpg
2階はラウンジスペースとキッズコーナーに(画像:山形みらい)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×