もはや予言者? 早稲田大学の「新型コロナ対応」が迅速すぎるワケ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、いち早い対応を行った早稲田大学。いったいなぜでしょうか。教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/03/200329_waseda_05.jpg
この春に引っ越し予定のあった全国の男女400人を対象に行った『新型コロナウイルスによる引っ越しへの影響に関する調査』の結果。質問は「コロナウイルスの影響で引っ越しに関して何か影響はありましたか」(画像:グライド)
/wp-content/uploads/2020/03/200329_waseda_06.jpg
この春に引っ越し予定のあった全国の男女400人を対象に行った『新型コロナウイルスによる引っ越しへの影響に関する調査』の結果。質問は「新型コロナウイルスの影響で引っ越しに関する具体的な影響をお答えください」(画像:グライド)
/wp-content/uploads/2020/03/200329_waseda_01.jpg
早稲田大学の大隈講堂(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200329_waseda_02.jpg
日本で学ぶ留学生のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200329_waseda_03.jpg
迅速対応のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200329_waseda_04.jpg
学生の保護者のイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×